花蘭咲(カランサ)は20代にも効果あるの?

薄毛と云えば、高齢の方や男のものだったのは一昔のこと。現代では20代の若者や女性にとっても自分のこととは考えられないほど、増加しています。

しかし、20代の薄毛の原因は遺伝などではなく、自分のいる環境や文化が原因となっているのです。

>>【最安値・全額返金保証付き】の花蘭咲の購入方法はこちら

20代はストレスとカラーリングが薄毛の原因?

女性は男性と異なり、遺伝やホルモンバランスによる薄毛の影響は強くありません。男性ホルモンには薄毛の元凶となる「ジヒドロテストステロン」という物質があり、これが毛髪の元となる毛母細胞の働きを低下させる作用があります。

女性も閉経し始めると女性ホルモンの分泌量が少なり、相対的に男性ホルモンの割合が増え、薄毛が起こりやすくなります。

20代のような女性ホルモンの分泌が多い世代が薄毛になる原因は、
ストレスとカラーリングが主な原因となります。

ストレスによる薄毛

昔の女性と異なり、現代の20代女性はストレスを抱えやすい環境下に置かれています。女性がストレスを受けやすい主な原因は仕事や人間関係、家事、育児となっています。特にシングルマザーの場合、女性が感じやすいストレスの原因すべてを受けやすい状況にあるのが分かります。

身体に過度なストレスを受けると交感神経が緊張状態になり、血管が収縮し始めます。血管が収縮した状態では血液の流れる量が少なくなり、血行不良状態になります。そうすると頭皮に育毛に必要な栄養素が行き届かなくなってしまいます。頭皮が栄養不足状態になると髪の毛が正常に成長せずに細く弱い髪の毛しか生えてこなくなります。細く弱い髪の状態ではボリュームもなくなってしまいますし、抜けやすく、発毛のサイクルが乱れてしまいます。

脱毛症

ストレスによる薄毛の中でも急激に髪の毛が抜け落ちてしまう脱毛症もあります。過剰なストレスを身体が感じると稀に体内の免疫機能が誤作動を起こしてしまう場合があります。普段免疫細胞は身体に害を与える細菌などを駆除する働きをしていますが、ストレスによる誤作動を起こすと正常な細胞を攻撃してしまいます。その中でも髪の毛の毛母細胞を攻撃してしまった場合、円形脱毛症などの一部分の脱毛を引き起こしてしまいます。これストレスによる免疫細胞のエラーは科学的には解明されていません。

カラーリングによる薄毛

カラーリングの中でも特に薄毛の原因となるのは「ブリーチ(脱色)」と「ヘアカラー」です。

この二つの共通点は髪の毛のメラニン色素の破壊です。ブリーチやヘアカラーは一度髪の毛のメラニン色素(黒色)を抜くことから始まります。色が落ちた髪の毛には色素がない状態なので、上から他の色を被せてうまく発色することができるのです。

メラニン色素には紫外線から身体を守る作用があります。紫外線には髪の毛の成長に関わる毛母細胞を攻撃します。毛母細胞がダメージを受けると髪の毛の成長速度や強さが弱くなってしまいます。

また、カラー剤に含まれている酸性の化学物質がカラーリング時に直接肌に触れてしまうと化学物質が直に毛穴から体内に流れ込み、毛母細胞を弱らせてしまいます。

花蘭咲の20代への効果は

20代の薄毛の原因は

  • ストレスによる頭皮の血行不良
  • カラーリングによる酸化(頭皮環境の悪化)

が主な原因となり、花蘭咲にはこれらを改善する成分がふんだんに含まれています。

血行促進作用

ストレスによる血行不良には血行促進成分を頭皮に与えてあげることで、血行が正常化し、育毛に必要な成分を頭皮全体に行き届かせることができます。

花蘭咲には天然の血行促進成分が含まれており、育毛に不可欠な栄養素を毛穴から頭皮全体に広げる作用があります。

・血行促進成分
センブリエキス、スウェルチアマリン、スウェルチアニン、スウェルチアノリン、ニコチン酸アミド

抗酸化作用

カラー剤による酸化作用で傷んでしまった頭皮には抗酸化作用のある栄養素を送り込むことで頭皮環境を正常化し、傷ついた毛母細胞を回復させる効果が期待できます。

・抗酸化成分
ゲンチオビクロシド、キサントン

天然成分エビネ抽出エキス

さらに花蘭咲には絶滅危惧種にも指定されているエビネ蘭から作られたエビネ抽出エキスをふんだんに利用しています。

1年に1株しか増えないエビネ蘭の根には特有成分「カラントサイド」、「グルコインディカン」が含まれており、これらの成分はエビネ蘭以外では発見されていない純天然成分です。植物由来ならではの優しさのある成分は女性のデリケートな頭皮には最適な成分と言われています。

・カラントサイド・・・血行促進効果
・グルコインディカン・・・紫外線予防、頭皮の炎症促進効果

花蘭咲20代利用者の口コミまとめ

カランサを使い出して約1ヶ月ですが、気持ち分け目が狭く見えるような気がします。
髪全体もふわっとしたんじゃない?と夫に言われてお世辞かなと思いながらも嬉しくなりました。
これからも暫く使い続けてみたいと思います。

花蘭咲を知ったのは、私の母からです。
「変なニオイもしないし、初めて効いた育毛剤だよ」
と聞いて、毛髪は完全に母からの遺伝だし、母が効いたのならと…母から試しに1本譲って貰いました。
洗髪後、気になる「てっぺん」に3〜4回スプレーし、指の腹でもみもみ。毎日続けました。
即効性はありませんが、2〜3ヵ月後くらいからか、つむじハゲが気にならなくなっていました。

使用感ですが、多少抜けにくくはなったかもしれません。が、生えてきたという実感は今のところないです(キャンペーンで2本購入したうちのまだ1本目ですが…)

このように20代利用者の口コミをまとめてみると、利用してすぐには効果ができないようです。

花蘭咲には即効性は薄い

それもそのはず、花蘭咲の販売ページにも記載がある通り、使ってすぐには効果を実感することはできません。

新しい髪の毛の生成に必要なのは、髪の毛が抜け落ちたあとの休止期間中になります。この休止期間の際に毛根内の毛母細胞に多くの成分を行き届かせることが出来れば、継続して健康な髪の毛として成長させることができます。

この休止期はおおよそ3ヵ月程度の時間がかかります。髪の毛の伸びる速度はおおよそ、1カ月に1センチなので、しっかりとした発毛を実感するには約3センチ、3ヵ月ほどはかかると言えるでしょう。

20代男性への効果は?

花蘭咲には主に血行促進と頭皮環境の正常化を効果的に行う成分がふんだんに入っています。そのため、20代の女性と同じようにストレスやカラーリングなどに対しては効果は期待できると言っていいでしょう。

しかし、遺伝やホルモンバランスによる薄毛の場合は、改善は期待できないと言えます。そのため、20代の男性で薄毛家系でないにも関わらず、薄毛に悩んでいる場合は、花蘭咲を使い、頭皮にしっかりと栄養を与えてみましょう。

>>花蘭咲の男性への効果とは?

20代でも十分に効果が期待できます!

20代の女性にとって頭皮ケアは難しいと思います。ストレスも溜まりやすく、カラーリングも沢山したい!でも薄毛のまま生活するのは非常に苦しいと思いますし、この年齢で友達や家族に相談するのは嫌。

薄毛に気づいたらとにかく早めの頭皮ケアが薄毛の解消になります。

>>【最安値・全額返金保証付き】の花蘭咲の購入方法はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする