花蘭咲(からんさ)育毛剤の成分とその効果

育毛剤花蘭咲(からんさ)には10種類の天然成分と育毛に必要な3種の有効成分が含まれています。

花蘭咲に含まれている成分

水、エタノール、エビネ抽出エキス、1.3-ブチレングロコール、エイジツエキス、ローズマリーエキス、サンザシエキス、ワレモコウエキス、チャエキス、トリメチルグリシン、トウキエキス、フェノキシエタノール、センブリエキス、トウガラシチンキ、パントテン酸カルシウム、ニコチン酸アミド塩酸ピリドキシン、ユズエキス、ビオチン、l-メントール、クエン酸

界面活性剤や乳化剤、香料などの化学成分は一切使用しておらず、天然成分のみで作られているため、安心安全に育毛を促進することができます。

特にセンブリエキス、塩化ピリドキシン、ニコチン酸アミド、エビネ抽出エキスが非常に良い仕事をしています。

センブリエキス

センブリとは漢字では「千振」と書かれるリンドウ科の植物です。千回煎じても苦みが消えないといわれるほどの苦み成分を含んでおり、よくテレビ番組の罰ゲームに使われるセンブリ茶の成分として有名です。

お腹の不調やじんましん、生理痛、血行不良を改善する効果が期待できますが、このセンブリには育毛を促進する有効成分がふんだんに含まれています。

このセンブリエキスには以下のような育毛に必要な有効成分がふんだんに含まれています。

スウェルチアマリン

抗炎症・血行促進作用があり、発毛を阻害する頭皮の炎症や血行不良を改善し、育毛に必要な成分を頭皮全体に行き渡らせ、頭皮環境を改善する効果が期待できます。

スウェルチアニン、スウェルチアノリン

スウェルチアマリンと同様の血行促進効果があり、頭皮を環境を元気にする効果があります。

ゲンチオビクロシド

抗酸化作用があるため、毛穴の酸化を防ぎ、頭皮の老化を防ぐ効果があります。

トリテルペン、トリテルペノイド

抗腫瘍効果があるため、がんなどの悪性腫瘍の増殖を抑える効果があります。そのため、頭皮に悪影響を与える腫瘍成分の繁殖を防ぎ、健康な状態を維持します。

スウェロシド

消炎鎮痛作用があり、頭皮で起きている炎症を防ぎ、清潔な頭皮環境を保つ効果があります。

アマロゲンチン、アマロスウェリン

これらの成分には毛乳頭細胞増殖促進効果があります。毛乳頭とは普段は毛穴の奥に埋まっている髪の毛の根っこの部分で、髪の毛が抜けると根元にある白い部分のことを言い、髪の毛の生成に必要な細胞です

この毛乳頭細胞の増殖を高める効果があるため、生えてくる髪の毛の質を高める効果があります。

キサントン

ゲンチオビクロシドとう同様に抗炎症・抗酸化作用があり、毛穴の酸化を防ぎ、頭皮の老化を抑える効果があります。

塩化ピリドキシン

いくらタンパク質や亜鉛など髪の毛に必要な成分を摂取したとしてもそれらの代謝が悪く、上手く生成できなければ、髪の毛は作られません。髪の毛の成分のほとんどはタンパク質です。このタンパク質の代謝を良くし、髪の毛の生成を促すのが、塩化ピリドキシンです。

ニコチン酸アミド

ニコチンと聞くとタバコのニコチンと同じ成分に思われるかもしれませんが、ニコチン酸アミドは全く別の成分です。皮膚の正常化や血行促進作用があり、頭皮環境を整え、血行を促進するため、毛母細胞への栄養供給をスムーズに行うことができます。

エビネ抽出エキスの成分と効果

エビネ抽出エキスは環境省のレッドリスト順絶滅危惧種にも指定されているエビネ蘭から採取されます。宮崎県の山間部で自然栽培されているもののみを使用しています。採取されるその土地にはエビネ蘭を育てるために必要な栄養素が豊富な腐葉土や自然環境が整っており、人工栽培のものと比べると球根が大きく、育毛に必要な栄養素がふんだんに含んでいます。

この自然栽培されたエビネ蘭には「カラントサイド」、「グルコインディカン」、「トリプタントリン」といった育毛に有効な成分がふんだんに含まれています。これらの成分は球根からしか採取されないため、非常に貴重な成分として重宝されています。

カラントサイド

カラントサイドには頭皮の血行を促進する効果があります。健康な髪の毛を育てるには栄養素が必要になりますが、その栄養素を運ぶのは血液です。頭皮の血液循環が悪くなってしまっていては毛母細胞に栄養素が行き渡らず、上手く髪の毛が成長できなくなってしまいます。カラントサイドは頭皮の血行を促進する効果があるため、育毛に必要な栄養素を円滑にスムーズに運ぶ効果があります。

グルコインディカン

日々の紫外線やシャンプーによる頭皮の炎症を抑える効果があります。必要な栄養素が頭皮に行き渡ったとしても炎症を起こしてしまっている状態では、うまく発毛せず、せっかくの成分が無駄になってしまい、さらには抜けやすくなってしまいます。グル子インディカンは炎症を抑え、頭皮環境を整える効果があります。

トリプタントリン

トリプタントリンにはフケや痒みの抑制と緩和する作用があります。頭皮の乾燥によってフケが発生してしまうと毛穴を詰まらせて発毛を阻害してしまいます。また、頭皮のかゆみが原因で掻いてしまうと頭皮や毛穴が傷ついてしまいます。フケやかゆみを抑えることで、育毛しやすい頭皮環境に整える効果が期待できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする